1. エンジョイ・ニッカントップ > 販売局員の築地ランチ日記

2012年11月28日
築地ランチ日記/やよい軒・広東麺

「広東麺」ほど謎に包まれた料理はないでしょう。

本場の広東には当然ありません。なのに、アジア諸国ではあんかけのかかった麺を「広東風◯◯麺」といった料理が存在するようですし、日本の中華屋では「広東麺」はほぼ定番メニュー化しています。カップ麺も出ているくらいの人気メニューです。

だがしかし。

調べてみても発祥が分かりませんし、定義すらなされていません。

さらにビックリしたのは、たいてい何でも載っているウェブの百科事典「ウィキペディア」にさえ「広東麺」の項目がないんです。「広東料理」はありますが、広東麺についての記述はありません。

広東麺って実は中国のトップシークレットで、広東麺についての情報公開レベルが制限されているとか…国際的な陰謀の匂いさえしてきますね。あははは。

そんな謎のヴェールに包まれた広東麺を、築地が誇るG系中華「やよい軒」で食べてきました。

広東麺は950円、ランチだと午後1時以降に注文できます。
yayoi_kanton001.jpg

具は白菜、ピーマン、ニンジンなどの野菜に、豚肉、エビ、カニ、ウズラの卵に紅生姜と盛りだくさんに彩りも鮮やか。ガッツリとトロミもつけられて見るからにアツアツです。

アンの固いバリアを割り箸で突き、縮れた太麺を掘り出します。トロミが麺にまとわりついてズッシリ重量感のある麺リフトです。なぜかズームマクロで撮影してみました。
yayoi_kanton002.jpg

具が豪華です。エビ、カニの海鮮両横綱そろい踏み。950円という高級メニューの名に恥じぬゴージャスっぷりですな。
yayoi_kanton004.jpg

広東麺たる由縁はウズラの卵にあるんじゃないでしょうか。平たくいえば、中華丼の具をぶっかけた麺が広東麺でしょう。中華丼に外せないアイテムがウズラの卵だと思いますので、広東麺にもマストアイテムと言えそうです。
yayoi_kanton003.jpg

アツアツの麺、トロミをまとった具をモリモリ頬張り、舌が千切れそうに熱い汁をすすります。一口ごとに胃が熱くなり、風邪気味の弱ったカラダに力がみなぎってきます。

さすが築地ナンバーワンG麺のやよい軒、何とか食べきって超大満腹です。

ふくれた腹をさすりつつ、外回りに出かけた電車の中で「広東麺とは何ぞや」とポクポク考えます。

広東料理の特徴は、飛ぶものは飛行機以外、四つ足は机以外、泳ぐものは潜水艦以外何でも食べるという食材の多様性にあるようです。また、海鮮と野菜をふんだんに使い、彩りよく仕上げるのも特徴の1つですね。

最低でも5種類以上の具材を彩りよく使えば「広東風」と言って差し支えないようです。赤、緑、黄色といった色がポイントにしたカラフルな感じが広東っぽさでしょうか。例えば豚肉、イカ、タマネギ、モヤシにタケノコ、キクラゲと肉、魚介、野菜の具を揃えても広東にはならないと。やはりピーマンやニンジン、エビなど鮮やかな色合いの具が入ってこその広東なんですね。

そういう意味において、やよい軒の広東麺は立派に広東らしさを具現化しています。これでもかと真っ赤な紅生姜を添えるあたり、マスターの広東に対するこだわりを感じますね。味もいいですよ。

1つ気になるのは「五目麺(950円)」との差別化をどのように図っているのか、ですね。これは次回検証してみましょう。

◆築地 やよい軒
住所:中央区築地2-1-17 陽光築地ビル地下1階
電話:03(3543)0798

2012年11月28日| コメント( 9 )

投稿者
投稿者:
日本の未来はウォウウォウウォウウォウ党

というより、本来広東麺を定義していたのはスープの味ではなかったかと思います。醤油ベースのまろやかというか、ぼんやりした味付け(広東麺の場合は+とろみ)というか。広東料理はおおざっぱに言ってそんな味付けですから。

あと、天津に天津飯はありません。そして本場の担担麺にはツユがありません。さらにチャーハンを蓮華で食べるのは日本人だけです。

2012年11月28日 17:44

投稿者
投稿者:
imo

すぐ作れそうですが「やよい軒」メニューに中華丼ないですね。「生駒軒」にも広東麺と五目麺の両方ありました。

2012年11月28日 21:20

投稿者
投稿者:
金子K

さすが販売局員さん、広東麺に対する深い考察は、敬愛する東海林さだおさんに通じるものがありますね。読んでいて、思わず「なるほど!」と頷いてしまいましたよ。ただ、熱々なところの美味しさは十分に理解できるのですが、あまり魚介系が好きではない(特に、烏賊や蛸)ので…。あとキクラゲも…。それがなければ、かなり好きな部類に入ってきます。先週末ぐらいから急に冷え込んできたので、こういう熱々のものが本当に恋しくなってきましたね。鍋料理のグツグツ煮えている音などは、十分にBGMとして利用できると思います。

2012年11月28日 22:19

投稿者
投稿者:
チャラおやじ

Welcome back!!! 久々の築地やよい軒、Good!です。
広東麺考察、なんとなく同感です。

2012年11月29日 10:06

投稿者
投稿者:
元・販売局員

>日本の未来はウォウウォウウォウウォウ党さん。
コメントありがとうございます。
そういや、昔食べた広東麺のカップ麺は、醤油味の汁にトロミがついているのが特徴でしたね。
今ではトロミをつけた汁麺の種類が多いので、必ずしも「醤油ベースの汁+トロミ=広東麺」にはならないんですね。
まあ、定義づけできないユル~い感じと、料理に対する自由度の高さが、日本の中華料理のいいところでもあると思いますね。


>imoさん。
コメントありがとうございます。
実はやよい軒に「中華丼」はあるんです。レギュラーメニュー表には記載されていませんが、「午後1時からのメニュー」の中に中華丼があります。いずれネタにするつもりです。


>金子Kさん。
コメントありがとうございます。
こういうくだらないことをウツラウツラ考えていて、うっかり電車を乗り過ごしてしまうことがあります(笑)
ついこの前、東海林さんの丸かじりシリーズを購入して読んだばかりだったので、感化されたのかもしれませんね。
すっかり冷え込んできて、アツアツの汁物がうれしいですね。弁当ネタ以外は温かい麺類ばかりになりそうです。


>チャラおやじさん。
コメントありがとうございます。
やっと、やよい軒の季節になりました。次は五目麺か、ドーンと豪華に1000円の味噌チャーシュー麺ですかねえ。
広東麺については、みなさんそれぞれ意見や思い入れがあるでしょう。その人なりの広東麺観があっていいと思います。自由度の高さこそが、日本の中華料理の魅力ですので。

2012年11月29日 12:37

投稿者
投稿者:
Syowa23

何なんでしょうね?広東炒麺のツユ超ダクだったりして。
料理長が二日酔いで、水溶き片栗の分量を間違えてアンがシャバダバ・・・んで、お玉にもう1杯杯もう1杯と足していったら出来ちゃったとか。
その昔、名古屋の一等地、栄のど真ん中にあった有名中華料理店「赤坂飯店」にもありました。
あざとい紅色の生姜&取って付けたような鶉卵が、健啖な胃袋を何とも誘惑しますよね。麺の代わりにご飯が来ると「中華飯」でしょうか?
前ピンの麺リフト・カット、右上の黒をトリミングアウトしていたらリフトアップ・フォトのロバート・キャパ賞受賞でしたね。

2012年11月29日 19:20

投稿者
投稿者:
takuro2011

今日、行ってきましたよ。
と言っても食べに行ったわけではなく、本日は休みだったので日刊スポーツさん周辺を自転車でポタポタしてきました。
女王・天花・寿楽・ふじの・アッサム・おかみ丼々等々の場所を、確認してまいりました。
所々用事を済ませてから向かったので、界隈にたどり着いたのがお昼真っ只中になってしまい、リーマンさんやOLさんでいっぱいでお店に入ることは出来ませんでしたが(^_^;)
寒くなってきて、餡かけものも暖まって良い季節になってきましたので、広東麺やもやしそばなんかも良いですね~

2012年11月29日 20:25

投稿者
投稿者:
takuro2011

タッチミスで投稿してしまいましたが、当然やよい軒さんもチェックしてきましたよ(^^;
でも、ランチタイム(1時間?)でやよい軒さんまで行って戻るのは、結構大変そうですね・・・

2012年11月29日 20:33

投稿者
投稿者:
元・販売局員

>Syowa23さん。
コメントありがとうございます。
料理人がイメージするところの「広東」らしさを具現化したものが「広東風ラーメン、広東麺」なんだろうと思います。
作るヒトのイメージもそれぞれでしょう。むしろ「この店の料理人とって、広東はこうなんだ」と、それぞれの違いを楽しめると、より面白いかもしれません。
広東麺の具をご飯にのせたものが中華丼でしょうね。麺類では広東、ご飯にのせれば中華、というのもデタラメで面白いですな。


>takuro2011さん。
コメントありがとうございます。
築地ランチサイクリング、楽しそうです。車通りの少ない裏道は、ちょっと古い街並みが残っていて風情がありますね。池波正太郎さんも築地を散歩するのがお好きだったそうです。
やよい軒に行くなら、ランチタイムは外す方がいいですね。1時過ぎなら注文できるメニューも多くなりますので。個人的には、サンマー麺こと「もやしそば」が一番好きなメニューです。アツアツのあんかけがたまらないですし、ライスにもよく合います。

2012年12月03日 16:32

◎コメントを投稿





新聞購読のご案内

今日の占い

水星
12/16〜1/15
忘れていることがないかよく考えて。やらなければならないことがあったはず[詳細

ランチ日記記事一覧

  1. 築地ランチ日記番外編/バーミヤン・ウマ辛ジャージャン麺 [2014年04月18日]
  2. 築地ランチ日記/えび金・海老そば [2014年04月17日]
  3. 築地ランチ日記/レストラン ヤナギ・Wカレーメンチ [2014年04月11日]
  4. 築地ランチ日記番外編/寿楽・スタミナ飯セット [2014年04月09日]
  5. 築地ランチ日記/かつ平・ロースカツ [2014年04月01日]
  6. 築地ランチ日記番外編/永利・麻婆豆腐丼セット [2014年03月26日]
  7. 築地ランチ日記番外編/らーめん こんどる屋・塩こんどる [2014年03月18日]
  8. 築地ランチ日記番外編/寿楽・中華丼セット [2014年03月13日]
  9. 築地ランチ日記番外編/吟まる・サムギョプサルランチ [2014年03月12日]
  10. 築地ランチ日記/キッチン カミヤマ・フランクチヤァーハン [2014年03月07日]
  11. 築地ランチ日記番外編/香港土産の「出前一丁」 [2014年03月05日]
  12. 築地ランチ日記番外編/ラーメン二郎横浜関内店・小ラーメン [2014年03月03日]
  13. 築地ランチ日記/アッサム・Two Curry + (S)Naan [2014年02月26日]
  14. 築地ランチ日記番外編/寿楽・スタミナ飯 [2014年02月20日]
  15. 築地ランチ日記/たべんば・本格四川麻婆豆腐 [2014年02月18日]
  16. 築地ランチ日記番外編/らーめん威風・濃厚ねぎ味噌らーめん [2014年02月14日]
  17. 築地ランチ日記番外編/アッサム・ホットチキンカレー [2014年02月12日]
  18. 築地ランチ日記番外編/タベルナ・ラ・グロッタ・牛肉の薄切りステーキ [2014年02月07日]
  19. 築地ランチ日記番外編/ご馳走や叶え・鰤のきのこあんかけ定食 [2014年02月06日]
  20. 築地ランチ日記番外編/連家・焼魚定食(サバ塩) [2014年02月04日]

記事一覧 ]